柚子胡椒を

大人になってから知った調味料、
いつかつくってみたいと思っていました。
青柚子と青唐辛子をみつけてつくってみました。
a0062324_21134127.gifa0062324_21135694.gifa0062324_21141720.gifa0062324_21143225.gif
かなり辛そうなので、手にはゴム手袋、
目にも飛沫が入らないように眼鏡で防護しました。
青唐辛子のへたを切り落として縦半分に割り、
なかの種を取りのぞいてから細かく切ります。
青柚子は皮だけをおろし金でおろします。
青唐辛子30gに対して青柚子1コ(おろして小匙1くらい)が目安。
(おろし金は金物よりプラスティックの方がにおいがつかずに良いそうです)

a0062324_21202743.gifa0062324_21204019.gifa0062324_21205217.gif
刻んだ青唐辛子をミキサーで更に細かくします。
熱がでると香りが飛んでしまうのでミキサーは小刻みに「ガッ、ガッ」とかける程度にします。
青唐辛子と柚子をすり鉢ですります。柚子の爽やかな香りがしてきます。
重量の5%分の塩を加えてできあがりです。
冷蔵庫で数ヶ月もつそうですが、すぐに食べない分はラップで包んで冷凍しました。
今夜はできたての柚子胡椒を食べたくて餃子にしました。美味です。
[PR]
by hellofromnui | 2009-07-26 21:25 |
<< 桃ジャム、再び pesto genovese ... >>