昭和の風格漂う名店へ

a0062324_022815.gifかつて職場でお世話になっていた
先輩女性とひさびさの再会を
前々から行ってみたかった居酒屋で開催しました。
永代通りからちょっとはいった一角にある
古くて独特のオーラが漂うお店、河本
なんでも昭和20年代に創業したとかで
店内はきっと当時から切り盛りしてきたような
かわいらしいおばちゃま二人がカウンターに。
名物の煮込みとホッピー、やさしい味わいでした。
8時閉店で早々に退散しなくちゃなのが唯一の残念。
お会計は〆て二人で1,800円!庶民の居酒屋、万歳!
[PR]
by hellofromnui | 2011-07-18 00:16 |
<< ひとやすみ ひさびさの完成 >>