いつかはバリカタで

a0062324_23541223.gifお世話になっている鞄教室で
博多ラーメンをいただきました。
麺とスープと高菜のパックと一緒に
丁寧に書かれた作り方の説明書が。
スープや器を温めておくのはもちろん、
麺の茹で時間によって、麺の堅さの種類を
ハリガネ、バリカタ、カタメ、
フツウ、ヤワメ、と呼ぶそうです。
ひとつ目はフツウで、二つ目はカタメで
おいしくいただきました。

細麺なので1分以内で茹で上がって、ちょっと忙しい今週の頼もしい助っ人でした。
[PR]
by hellofromnui | 2010-11-11 00:06 |
<< 自転車の花屋さん 産まれました >>